2010年3月26日金曜日

VOL.4 働けば、働くほどに体が気持ちよくなる動き方

 
 それでは、具体的にどうするのか?

 私はマジで思います。

 ”本当に出会えて良かった!” 

それは→→→


 なんだか仙人に対して抱くイメージとはかけ離れ、

ちょっとお洒落で、カジュアルな感じなんです。

 仙人を目指すからと、滝に打たれるわけでもなく、

厳しい修行をするわけでもないのです。

 是非、楽しんで下さい。



  

2010年3月13日土曜日

VOL.3 働けば、働くほどに体が気持ちよくなる動き方

 
 そうだ!仙人を目指そう!そう思ったのです。

 年を重ねれば、重ねるほどに、体を使えば、使うほどに、

楽になるような方向性に、イメージを切り替えていけばいいのだ。

 そうすれば、老後の不安は消え、毎日がどんどん

楽しくなっていきます。

 だって、向かうべき所が、ローアクション、ハイパフォーマンス

を生み出す仙人への道なのだから。(つづく)

2010年3月12日金曜日

VOL.2 働けば、働くほどに体が気持ちよくなる動き方


 その答えは、私が向かう方向性のずれでした。

 かつて、私は健康でいるために筋肉開発に取り組み、

 老いていき、硬くなり、弱くなっていくだろう体を

 克服していこうと思っていました。

 きっと、その方向性、考え方が大きな間違いを生んだの

だと思います。

 老いていく事は、経験を積み重ねる事。だから体の

動きにも無駄がなく、小さなアクションで、大きなパフォーマンス

を生むためのキャリアを積み重ねて行けるのではないか。

 そう思ったのです。

 そして私は、(つづく)

 

2010年3月9日火曜日

VOL.1 働けば、働くほどに体が気持ちよくなる動き方

 
 かつて、サッカー、陸上、トライアスロンとこなし、体力自信満々の私でした。

しかし、つぶつぶに入社して、ビックリしたことを目のあたりにしたのです。

みんな私よりも気力、体力に満ち溢れていて、私が一番しょぼいのです。

 当時、めちゃくちゃショックを受けた私は、周りのみんなをよく観察して、ど

こが私と違うのかをよくチェックしていました。

 そして、数年が経ち、とうとうその謎がとけたのです。(つづく)

2010年3月8日月曜日

世界一ユニークな料理を出すお店ならではのユニークな反応

 
 ”え?雑穀料理!?ごはんに混ぜるだけじゃないの?”
こんな驚きを持っていただけるお客様が増えてきました。

 それも当然かもしれません!なにせ世界一ユニークな料理ですから。

 確かに、日本中探し回っても、世界中旅しつづけても、他では
ちょっと味わえないとびきりの料理です。

 ”えー!初めてたべるよ。”

 ”面白いね!”

 ”新鮮で、美味しいね。”

 このような声は日常茶飯事になってきています。

 ”ビジネスの可能性を感じる!”
 
 ”あいつの誕生日、このユニークな料理でどうだ?”

 ”この料理で驚かせてやろうじゃないか!”

 こんなように想像を膨らませる方もいます。

 ユニークな店ならではの、ユニークな反応が飛び交うの
は楽しいものです。

 みなさんはどんな想像をふくらませました?

世界一ユニークなお店→→→ ボナ!つぶつぶ つぶつぶカフェ