2011年7月7日木曜日

つぶき(娘10ヶ月)とおでかけ


御岳自然野草園に行って来ました。

かわいらしい看板です。

 ハナイカダです。葉の中央に花を咲かせ、実を付けるおもしろい植物です。
葉をいかだに見立て、その上に乗る花や実をいかだの上に乗る人に見立てた
所が名前の由来です。


つぶき(娘10ヶ月)も気に入ったようです。


野草園をどんどん進むと


山梨の大木に出会いました。

 破れ傘 山地の林下などに生える多年草です。若い葉が土から
出たときに葉がすぼめた破れ傘のようになっているところからつ
けられた名前です。


銀梅草 雪の下科 山地の木陰に生えます。梅のような花が咲く事から
         名付けられました。
         地下茎にある液を「のり」にしていたことがあるそうです。


特玉 とくだま 擬宝珠のような葉です。花がかわいらしいです。


 蓮の花 夏の朝に水面まで花茎を立てて開花します。朝早く開き
午後3時頃には閉じます。花の開閉は3回繰り返し、4日目には花び
らが散るそうです。

 雪の下 耐寒性が強く、雪が上につもっても、その下に緑の葉があ
ることから「雪の下」と名付けられました。葉は食用として、天ぷら、
おひたしなどにして賞味されます。

おにぎりをつぶきと一緒に食べました。

 の今日のランチです。

フレッシュグリーンのヒジキマリネサラダ

ヒエとズッキーニのカレースープ

ヒエ粉入りの天然酵母のパン

もちキビとトウモロコシとインゲンのカルボナーラ


サラダです。

スープです。

パンとオイルです。

パスタです。

板麩がベーコンのようなアクセントがあって、おいしいです。

素材は全てオーガニック!とことんこだわっても価格は嬉しい¥1,260

神楽坂にお立寄りの際は是非足をお運び下さい。



0 件のコメント:

コメントを投稿