2015年9月10日木曜日

人生初!雑穀を口にしたサプリ好きの友人



“20代と30代では気力と体力が違うよな!”


20代のころの活力を維持したいと

一生懸命サプリを服用している

35歳の友人がやってきて、

こんな話を切り出しました。


“サプリメントを服用すると

かつてのような体に戻るの?”

と私が訪ねると


“う〜ん、なんとなく効いている気はするけど”


“・・・・・”


“効いていない気もする。”


“・・・・・”


・・・・


こんにちは。

つぶつぶ総店長 池田 義彦です。


今年から本格的につぶつぶ料理初心者向けに

気軽に始められる教室がスタートしました。

おかげさまで、毎回大盛況です。


〜〜〜受講生の声〜〜〜

『つぶつぶ(雑穀)料理って意外と簡単だった、
これなら私もやれそう!』

『本で料理をやっていたけど、先生の手際を見て
コツがつかめました!もっと美味しく作れそうです。』

『つぶつぶ(雑穀)料理をやるモチベーションが
ぐっと上がりました。』

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


などなど、

受講生の方達から

多くの感想をいただいています。

http://www.tsubutsubu.jp/news/?id=255


つぶつぶ料理教室
おすすめです!



さて、

11年間つぶつぶ(雑穀)料理を食べ続けて

私の体はしなやかになり、気力も体力も右肩上がり

で毎日エネルギッシュに活動をしているのですが、

そんなある日・・・


ふと、昔の友人が私に相談を持ちかけてきた

ことがあります。


“池田はなんでそんなに元気に働けるの?

俺は最近体力が落ちているよ!

なんだか精力も無くなってきたみたいなんだ”


深刻な友人。


“う〜ん”


一番簡単なのが

塩・味噌・醤油・油・酢・酒

基本調味料を

昔ながらの伝統調味料

に変えるのが手っ取り早いよ。


第2ステップとして

雑穀ごはんを食べる


料理教室に参加するのもおすすめだよ。


根本をしっかり抑えたければ

未来食セミナー受講がいいね。


といった形で

おすすめしました。


・・・・


でも、

彼の答えは


“でもさぁ~

高いよ!”


それを聞いた私は、

以前でしたら、

相手の気持ちそっちのけで

無理やりにでも説得し続けたでしょう。


“でも体の健康ってお金の問題じゃないでしょ、

絶対食事を変えたほうがいいよ!”

といった具合です。


しかし、

天女セミナーに参加し、

学んだワークを毎日実践していた私は

一味も二味も違う男になり、

相手の立場に立てるようになりました。

(詳しくは以前のメルマガ「相手も私も幸せになる話し方」
http://tubutubu-officialblog.net/2015/02/05/2204)


そんな私の第一声

“確かに高いです!”
 
相手の意見を相手の立場で素直に

肯定することがきたのです。


そんな心で

相手に向き合って話を聞いていると

不思議に

いろいろと話をしてくれました。


そして、

びっくりすることが分かったのです。


毎日缶コーヒーやジュースを4本くらいは飲む

体に気をつけて野菜ジュースも飲む

間食もする

夜食もちょっと食べる


トータル1,000円以上は

無意識のうちに浪費していたことに気づいて

びっくりしていました。

(“11年前、私もそんなように生活していたな”と懐かしくなりました。)


計算すると、

月30,000円以上

プラス

サプリメント10,000円

合計40,000円!


・・・・


つぶつぶを始めると

缶コーヒー、

缶ジュース、

間食

に対する

欲求が驚くほど消えます。


さらに、

野菜ジュース、

サプリメント

が必要なくなるのです。


つぶつぶ(雑穀)を食べ始めると

徐々に欲求が薄れ、

未来食セミナーに参加すると

一気に欲求が消えていきます。

しかも自然と・・・。


友人は一生懸命

電卓を弾いていました。

そして、

一念発起して、

調味料、雑穀、書籍

を一気に買い込みました。


1ヶ月後


“池田、ありがとう!”


“体が軽くなったし、

気力、体力がupしてきた。

以前とは全然ちがう!

なぜ、池田がそんなに元気なのかわかったよ!

もっと早く知りたかった。”


って言ってくれたのです。


私は幸せな気持ちになりました。

本当につぶつぶに出会って

よかったです。


私はこの幸せを

世界中の人達に

届けていきたい!

と考えています。


そこで

考えたのが「お弁当プロジェクト」です。


次回は

医療費40兆円を解決するための

つぶつぶお弁当プロジェクトについてです。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


つぶつぶ総店長
池田義彦


PS.

まずは、気軽に食べ始めて、

快適な体を体感することがおすすめです。


気軽に始めよう!

→ レシピ本購入
http://www.tsubutsubu-shop.jp/category/158.html


百聞は一見にしかず

→ 料理教室に参加
http://www.tsubutsubu.jp/news/?id=232


根本をしっかりおさえ、みるみる健康に!

→ 未来食セミナー
http://www.tsubutsubu.jp/LP/scene1/entry.php



PPS.

今日のおまけコーナー!

◆◇◆ 総店長池田が考える男のキッチン美学 ◆◇◆

『早く・優しく・気持ちよく・ニコニコ・キョロキョロ・耳ダンボ』

このスローガンを完全に覚え、常に口ずさむべし!


台所にたったら作業はできるだけ素早くするよう心がける

でも体に優しく、気持ち良い動きを意識する

そして、顔は笑顔でニコニコと

時間を見たり、
部屋を見回したり、
家族を見たり、
視野は常に広くキョロキョロと

一つのことに没頭せずに
鍋の音を効いたり、
家族の声を効いたり
耳をダンボにする

この6つを心がけると

調理時間が短縮できる
明るい雰囲気を近くの人に与えられる
焦らなくなる
体が疲れにくくなる
段取りが驚くほどよくなる
頭の回転が早くなる
などなど

たくさんのメリットが訪れます。


これこそ男のキッチン美学

0 件のコメント:

コメントを投稿